背景画像
背景画像

お知らせ

NEWS

背景画像
背景画像
第八男鹿丸
第八男鹿丸
背景画像
背景画像

男鹿水産

OGA SUISAN

男鹿半島の船川港にある創業45年の紅ずわいがに専門店です。
自社漁船「第八男鹿丸」で獲れたばかりの紅ずわいがにを港近くの加工場でボイルし、その日のうちに出荷します。
感動の美味しさをお届けするために、使用する原料や加工方法、鮮度保持の技術まで研究を続けて、たどり着いたのが現在の形となっています。
何十年も修行を積んだ職人が、お一人おひとりのゲストに最高の紅ずわいがにを選び抜きます。

北綱がに

男鹿水産の魅力

茹で上げ

高レベルな鮮度でお届けします

水揚げ後にボイルし、その日のうちに冷蔵便で出荷します。
到着後は、そのままお召し上がりいただけます。

安心してご利用いただけます

すべての工程を自分たちで行い、それぞれのプロフェッショナルが丁寧に、そして責任を持ってゲストにお届けします。

良質な紅ずわいがにを安定価格で提供します

せりの競争がないため、良質な紅ずわいがにを入手しやすく、価格の変動もありません。

紅ずわいがにとは

水深800〜2500mに生息し、主に日本海側で多く獲れています。
本ズワイガニとよく似ていますが、それとは別種になります。
あいにく身の量は本ズワイガニに敵いませんが、紅ずわいがに最大の魅力は「美味しさ」とい言っても過言ではないでしょう。
数あるかにの種類の中でも美味しさはトップクラスで、みずみずしく、ふっくらとした食感、ほんわか甘く、かにみそも濃厚なのが特徴です。

紅ずわいがに出荷

美味しさの秘密

鳥海山

その秘密は、日本百名山の一つに数えられる「鳥海山」の伏流水が影響していると考えられます。
ブナ林から地中を通り抜けて地表に出てくる湧水は、温度が低く豊富にミネラルを含んでいます。
それが海水と混ざることにより大量のプランクトンが発生し、栄養素が深海へと沈んでいきます。
秋田県沖の紅ずわいがには、このたっぷりと蓄えられた豊富な栄養を摂っているため、大きく育っていると言われています。
かにと言えば山陰・北陸・北海道が有名ですが、秋田県沖で獲れる紅ずわいがにも、美味しさ・大きさ・質の良さで高く評価されています。

背景画像
背景画像

背景画像

店舗情報

SHOP INFORMATION

男鹿水産

男鹿水産本店

〒010-0511 秋田県男鹿市船川港船川字芦沢205

営業時間 08:00〜18:00

TEL 0185-23-3710

カニの店 第八男鹿丸

カニの店第八男鹿丸

〒011-0945 秋田県秋田市土崎港西1丁目3-27

営業時間 10:00〜18:00

TEL 018-846-7311

背景画像
背景画像